2018/5/13

市民窓口  副会長日記

 弁護士に対して苦情がある場合,弁護士会では,市民窓口という制度を設けている。

 当会では,現役の副会長と,前年度,前々年度の役員が持ち回りで担当している。

 これがなかなか負担の重たい任務で,申込者はカンカンに怒っていたりするから,対応がとても大変である。

 また,副会長から解放されてもその後2年間は担当しなければならないことから,後2年の役などと呼ばれている。


 先日,2時ちょっと前に,弁護士会館の近くのコンビニでアイスを買っていたところ,役員ラインが流れてきて,2時の申込者がもう来てるのに,その日窓口担当だった前々年度の役員がブッチして連絡がつかないため,誰か現役員が対応してくれないか,とのこと。

 これはヤバイと思い,見なかったことにして事務所に帰ろうとしたところ,弁護士会の職員から携帯に電話がかかってきた。

 案の定,「今近くにいますよね?かくかくしかじかで直ぐに弁護士会に来てください!」とのことで,なぜか弁護士会近くにいることをキャッチされており,やむなく弁護士会に向かった。

 2時5分頃につくと,受付のところでまさしく激怒しており,まずなんでワシが時間通りにきてるのにおまえは5分も遅れてくるのだと,えらい剣幕で怒られた。

 担当じゃないのにと思いつつ,職員と二人でひたすら頭を下げ続けた。

 
 本当に,ストレスのたまる仕事だ。。。
0

2018/4/29


 弁護士会の予算は、5月の総会で議決を得て執行するのだが、予算編成については当然事前に準備をしておく必要がある。

 そして、なぜかうちの単位会では、GW中の2日間を取って、役員と前年度役員の会計担当者、そして一部の弁護士会職員で集まり編成作業を行う。

 できる限り1日で終わらせるということで、初日は朝から晩までひたすら会議するらしい。

 なんで平日にやらないのかよくわからないが、とにかく今年はGWもないということ。
0

2018/4/26

常議員会  副会長日記

 今日は第2回常議員会が開催された。

 第2回といっても実質的には今回が初回。

 常議員会というのは弁護士会の国会みたいなもので,執行部が提案した議案に対し,ここの場で意思決定がなされていく。

 僕も3件議案の担当があったので,結構緊張して臨んだ。

 シャンシャンで終わるだろうと思っていたところ,思わぬ質問がいくつか出て,そんなことがあるかもと事前にいろいろと調べておいて助かった。

 しかし,常議員会が2時からで,その前の1時に1件市民窓口対応があり,そもそも在会当番の日なので弁護士法照会の審査もやらなければならず,くたくたになった1日だった。

 市民窓口も今日初めての担当だったので,一日中胃がキリキリしてたよ。
0

2018/4/26

常議員会  副会長日記

 今日は第2回常議員会が開催された。

 第2回といっても実質的には今回が初回。

 常議員会というのは弁護士会の国会みたいなもので,執行部が提案した議案に対し,ここの場で意思決定がなされていく。

 僕も3件議案の担当があったので,結構緊張して臨んだ。

 シャンシャンで終わるだろうと思っていたところ,思わぬ質問がいくつか出て,そんなことがあるかもと事前にいろいろと調べておいて助かった。

 しかし,常議員会が2時からで,その前の1時に1件市民窓口対応があり,そもそも在会当番の日なので弁護士法照会の審査もやらなければならず,くたくたになった1日だった。

 市民窓口も今日初めての担当だったので,一日中胃がキリキリしてたよ。
0

2018/4/21

安否確認  副会長日記

 ある若手会員が,最近連絡が取れなくなっており,精神疾患患ってるおそれもあるという話もあって,これは危急を要するということで,昨日は午後の予定をすべてキャンセルして当人を探すことに。

 なんとか自宅を突き止め夜中に訪問したが,電気がついたままで郵便物がたまっており,これはいかんということで警察を呼んで管理人立会いのもとドアを開けてみたが,中は不在。

 実家のご両親にも連絡を取り,捜索願を出してもらうことにしたものの,結局,深夜になり本人と連絡が取れ,ほっと一息。

 疲労困憊の一日だった。

 これも副会長の仕事,,,なのか?
0

2018/4/9

挨拶回り  副会長日記

 いよいよ副会長の業務が始まった。

 年度初めである4月2日は、副会長で分担して、朝から晩まで全委員会に出席し、委員長、日弁や近弁の委員、一年間の日程を決める。初日から疲労困憊である。

 翌日からは各関係機関に挨拶回りが始まった。裁判所や検察庁、鑑別所はもちろん、司法書士会、社労士会といった隣接士業、さらには全市町村を回る。特に、北部は遠いので泊まりがけで回る。

 自治体に挨拶回りを行うのは、各自治体には委託相談事業をお願いしているためである。今年度以降も委託相談事業を実施していただけるようお願いするとともに、各自治体のニーズを汲み取り何かしら会として対応できることはないか検討をする。

 こうした挨拶回りが四月半ばまで連日続くのである。あ〜しんど。。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ