2016/3/21  16:17

ドジッコ優子の素人の詩集  ドジッコ優子の素人の詩集

『ドジッコ優子の素人の詩集』掲載.

独りで苦しむ人達に『貴方は、独りじゃないの!』の、思いをこめて、少しでも、元気を取り戻して欲しい。そんな思いの、元気を、送る、詩集です。

何気ない日常の中にある喜び・悲しみ・信頼・愛情など。独りでは抱えられない様々な思いを打ち明けてください。一編の詩に託して、元気と笑顔を送ります。そんな思いでつくった詩集です。

気がつかなければ、考えなければ、伝えなければ、なんでもない毎日です。気がつけば、考えれば、伝えれば、きっとあなたに勇気と笑顔をもたらします。負けないで!毎日を楽しもう!元気に過ごそう!笑顔で暮らそう!そんな素晴らしい人生を味わうために、共に分かち合う為の詩集です。

独りでも多くの方に、元気と勇気と笑顔を!こんな思いでつくりました。是非読んでみてください。そして、あなたの経験を通じて、あなたの支えになるように心を込めて詩をおつくりします。


こんな詩集を、書いています。

『 家族愛 』
温かい父の温もり
幼い頃の宝物
私の大事な玉手箱 
幼い頃の想い出が 
一杯詰まった玉手箱
覚えていますか お父さん
転んだ時に泣きじゃくり
すり傷 作ったひざ小僧
優しく私を抱きしめて
痛い痛いのとんで行け
父のおひざに飛んで来い
痛い痛いとおどけて見せた
あなたの面影 私の胸に 
優しく今も残っています
あなたのぬくもり感じます
忘れられない思い出が
一杯詰まった玉手箱



『 母の温もり 』
今のあなたは、疲れています
心の寂しさ感じます
送る笑顔の 苦しさに
私の瞳が 曇ります
そんなあなたを見つめるだけで
私の心も 痛みます
疲れた体を いたわりながら
元気になってと 呼びかける
思い出します あなたと二人
疲れてないかと 手を引いて
楽しく歩いた 並木道
元気の出てくる ちから道
あなたの笑顔が 眩しくて
笑って歩いた 母子(おやこ)道
幼い頃の思い出が
あなたの心を 癒すなら
私があなたに出来るのは
優しい母の 子守唄


詩集ご購入のお申込みについて・・・

屋   号 ・・・ ドジッコ優子の玉手箱

お問い合わせ  メールアド
qqds9yp9@viola.ocn.ne.jp(ご質問もお気軽に)

販売価格 ・・・ 第1集〜第2集共各 2,000円(税込)
    
(注)セツト価格第1集・第2集セットの場合は   3,500円(税込)になります。
     
特別企画
ご購入者の方には、お誕生日や結婚記念日・お子様やお孫さん出産。ご自身が落ち込んだ時に背中押して欲しい時等の詩を、あなたの為に無料で作成してお送りします。お一人様2詩集限定です。この機会に、ぜひお受け取り下さい。

お支払い ・・・ 銀行振り込み(振込料含むを指定して下さい)

・・・・・・・・・・・・ 当方負担になりますので、無料です。


指定銀行 ・・・ ゆうちょ銀行
          
口座番号 ・・・ メールでお知らせします。

お届け方法・・・・PC添付メール・プリント小冊子のどちらかに
          なります。

追記注意 
スマートフォンご利用の方は、データーが重く、添付出来ない
事が有りますので、画像のプリント小冊子を製本して、レターパックでお送りしています。

こちらは、カラー刷りですので、プリント代と送料で、1,500円追加になります。紙は和紙を使用しています。


17

2012/10/31  21:15

父から連絡有り、詩集販売しました!!  ドジッコ優子の素人の詩集

10月31日(水)・・・昨日父から連絡があり、詩集第2弾構成完了と言う事で、予約頂いた皆さんに、順番に送信させて頂くとの事でした。

今回は、画像詩集でしたので、結構構成が大変だったみたいです。今迄首を長〜くされていた皆さん遅くなり済みませんでした。

自分の足跡として残せた事に感激しています。今回は父が全て構成してくれました。父にも感謝しています。

これから先に色々思い出が出来ると思いますので、これからも詩は続けて作成して行きたいと思います。


これからも機会があれば、又ブログ等に、アップして行ける様に頑張ります。これからも宜しくお願いします。
0

2012/9/27  21:50

詩集のPVデジブックの掲載です!!  ドジッコ優子の素人の詩集

9月27日(木)・・・久しぶりの投稿です。今月15日に結婚式挙げました。ブログで皆さんにお送りした、詩を父が構成して、PVとしてデジブック作成してくれました。

こちらクリックで、みる事出来ます。お時間ある方はみて下さい。
http://www.digibook.net/d/2ad4e37b901cad18e2f6ee571894134f/?viewerMode=fullWindow&isAlreadyLimitAlert=true 
0

2012/7/9  23:53

今日は父の誕生日!!  ドジッコ優子の素人の詩集

7月9日(月)・・・今日は父の誕生日で、今日で早くも65歳になりました。何時の間に、そんな年に・・・年齢ほど年寄りに感じないのは、娘の欲目かも知れません。何時も若々しく有って欲しい。そんな思いです。母と9歳離れているので、母と比べると、確かに年寄です。

でも優子の中では父の年は、途中で止まっています。何時も同じに居ると、結構冗談が飛び交って来るし、話していても、リズムが良いと言うか、テンポ良く話が返ってきたりで、何時も笑い声が絶えない父です。そんな父に、今日は詩を作りました。

本当は今日外で食事する予定でいたのですが、父が用事が有り、明日に延ばす事にしました。明日は、叔母と一緒に、3人で温泉行って、お誕生日祝う会にします。

『父の誕生日』

おたんじょうび おめでとう 幼いころから 父さんの
おおきな背中 みつめてた いつもにっこり 微笑んで
泣いてる私を 抱き上げて 優しくわらう  ちちの顔
そんな面影  わすれずに わたしの瞳に  映ります
こども三人  だきあげて  おもいおもいと 叫んでた
いちばん下の おとうとうを 首にのっけて 肩ぐるま
両手にふたり だきあげて みんな大事な とうさんの
なくてはならない 宝 物  みんな仲良く がんばれと
言った言葉が いまもなお わたしの心に よみがえる
思えばながい としつきに  いつしかみんな 離れてる
ときおりうつる さびしげな ちちの姿に なみだぐむ
みんなにとって とうさんは 大事な家族の 宝 物
げんきでいてと とうさんに 届いてほしい 我がおもい
クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/7/1  18:41

退職して、一夜明けて・・・!父からの贈り物!!  ドジッコ優子の素人の詩集

7月1日(日)・・・昨日退職して、一夜開けました。昨日は父と父の知人が、労をねぎらってくれて、ランチに誘ってくれて、幼馴染のおばちゃんのお好み屋に行って来ました。

少しご無沙汰でしたので、色々な事情話して、久しぶりに気持ちが軽くなりました。今日はぐっすり寝て、目が覚めたのが8時過ぎでした。


仕事の事が、頭から離れて、何か空っぽになった気がして、虚しさが漂って来ます。頭に浮かぶのは、矢張りおばさん達の事です。

上手く早朝一人で遣れたかとか?陳列が間に有ったかとか?値引きが上手く行っているかとか?色々な事が、頭の中で甦って来ます。


今思えば生活の全てが仕事だった気がします。緊張感が無くなり、何をしてよいのか解らなくなりました。午前中は何も遣る事思い当たらず、ぼぉ〜としていました。

昼ご飯も叔母ときしめんで、簡単にすませました。昨日からの雨で、気分も余りすっきりしなかったです。


13時頃父が遣って来て、マラソン遣っているからTVつけてと言って、見ていました。多分父も退職した時に、同じ気持ちで、心配して寄ってくれたのだと思います。

マラソンは優子も大好きですので、色々な事話しながら、見ていて、少し気持ちも晴れました。


終わってから、行き成り『そう言えば北海道のよさこいソーランはもう終わったよなぁ〜』と言うので『えっ!すっかり忘れていた』と言うと、

よさこい娘がどうしたんだ
と叔母と二人で笑っていました。それから色々検索して、よさこい見ながら、色々話して元気が出て来ました。


父の贈り物に、心で感謝しました。普段は余り細かい事は言わない父が今日は、色々気遣ってくれたのだと思います。

心の中で『おとん!ありがとう』とつぶやきました。皆に支えられて、凄く幸せな思いです。職場の皆さんにも、心から有難うです。


2012年度のよさこい大賞は『平岸天神・2012年YOSAKOIソーラン大賞受賞演舞』でした。こちらだけ添付しておきます。

http://www.youtube.com/watch?v=oF-eVEw3MRM&feature=related 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ