ドルチェ&ガッバーナ ライトブルー ドリーミング イン ポルトフィーノ EDT・SP 100ml  香水

LIGHT BLUE DREAMING IN PORTOFINO POUR FEMME EAU DE TOILETTE SPRAY 100ml


1986年のデビューから、またたく間にイタリアン・モードのニュー・ウェイブとして輝かしい成功をおさめた「ドルチェ&ガッバーナ」。ドメニコ・ドルチェ&ステファノ・ガッバーナの最高のパートナーシップによって織りなされたウェアは、毎年ミラノ・コレクションで高い評価を獲得し続けております。ウェア・ラインだけではなく、ウォッチ・ラインも世界的に人気です。

こちらはそんなハイ・メゾンのフレグランス・ラインから、2012年に発売されたレディス香水です。同時に発売されたメンズの「ライトブルー・プールオム・リビング・ストロンボリ」とのペア香水です。どちらも地中海をモチーフにした美しいコンセプトとハイクオリティーな香りなので、ぜひカップルでお使いくださいませ。レディスのこちらは「ポルトフィーノ」という地中海に面した港町に思いを馳せる一品。クリスチャン・ディオールの香水で「エスカル・ア・ポルトフィーノ」というものがありますが、コンセプトは似ていても香りはまったく異なりますので、比較してみるのも面白いと思います。フルーティー・フローラル・ムスキーのモダン・エキゾチック・ビューティーな香調をベースにしていて、とても現代的でありながら肌にも心にもしっくりとなじむような、ウェルメイドなフェミニン・アイテムに仕上げられております。

ライチやアンブレット・シードなどが、マイルドでどこかエスニックな魅力のフルーティー・スウィートを香り立たせるトップから、 イリスやオスマンサス(キンモクセイ)などが、これもゆったりとしたエスニック・テイストなフローラル・ノートを広げるミドルへ。
ラストはアンバー、パチョリ、ムスクなどが、ウォームなスウィートで身体を包み込み、つややかでメロウなレディス・センシュアリティーをアピールしてくれそうです。 プロデュースは、アナ・スイ、ゴースト、グッチなどの香水ラインも手がける「PROCTER&GAMBLE」です。

どこかファンタスティックで、それでいてしっかり地に足がついているような、アメージングな逸品です。ライチ、アンブレット・シード(杏仁)、キンモクセイ、このあたりのマテリアルのセレクトにグッときたあなたにおススメです。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ