2014/7/1 | 投稿者: tn-modele

6月30日をもってこのブログは閉鎖いたします。
今までご覧いただきありがとうございました。

今後はTHE GREAT DECEIVERの方で模型全般として製作記を続けていきます。

                Adios‼

2014/5/17 | 投稿者: tn-modele

金曜日の朝9時に家を出て、途中1件仕事を済ませてからの静岡行。
平日で道も空いているし、ドライバーの女子も飛ばす飛ばすでチェックイン前に到着しそうなので手前の由比のPAでしばし海を眺める。
クリックすると元のサイズで表示します

世間話やこれから彼女自身の事などいろいろと話し込んでいるうちに時間が過ぎて市内へGO!!


続きを読む

2014/5/16 | 投稿者: tn-modele

土曜からの静岡ホビーショーへ出かけてくるぞぉ。

2014/5/7 | 投稿者: tn-modele

半田を多用する鉄道模型。
「鉄道模型ハンダ付け入門−失敗してもうまくいく!」
4月に半田に関するガイド本が出たんだ。
写真が多く、今らしい作りの本。
価格もお手頃。

読み返すのにちょうどいい。
知ってて当然なんだけど、改めて知らされると「なるほどぉ‼‼」と

ヨドバシならポイントもついちゃう(^-^)
ヨドバシカメラ

クリックすると元のサイズで表示します

2014/3/21 | 投稿者: tn-modele

ヤマト運輸の配送場が近所にある関係でしょうか?時間指定しない荷物は朝9時には配達されます。ありがたいやら。
で、今日も朝から届いたぞぉ。

作りたいけど、シナリオ作りが大変だなぁ
クリックすると元のサイズで表示します

2014/3/13 | 投稿者: tn-modele

サンシャモンのジオラマベースも出来上がり一安心。
物足りないのでフィギュアを置くことは初期の草稿からも決定していたが、WWIの兵士ってなかなかイメージ通りのものが無い。ドイツ兵でもいいのかと思っていたんだが、それだと多少のバトルダメージも欲しくなる。なのでやはり同国フランス兵が一番。

そこでJMDミニチュアのフランス兵1915年が雰囲気もあるし、サンシャモンが登場した1917ねん、大戦初期から生き残る古参兵が感じる「新時代を見つめる」というイメージも頭に浮かんだ。
でも、このフィギュアのサイズを見誤ってしまった。だって64o」もあるかあ1/30ぐらいのサイズ。泣く泣く断念。
まぁ、これはこれでシャモン終了後に製作しようと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

そこで急遽ドラゴンのフランス兵1940年セダンを購入。服飾などは変更が大きくは違いが無いのでストトーリーも変更してイメージを沸かせてる状態。
クリックすると元のサイズで表示します

2014/3/9 | 投稿者: tn-modele

岩絵の具が硬化したら、エアブラシを両手に持ちつつ地面の色を吹き付けて地面感を出しますぅ。
この時は薄めに説いたタミヤのアクリル絵の具やMrカラーを使用。
跳ねかえった塗料が車体について埃間と言うか薄汚れてくるのもいい感じ。
クリックすると元のサイズで表示します

2014/3/7 | 投稿者: tn-modele

サンシャモンはついに地面と結合(^-^)

固定して地面と履帯を同化させる作業をしたいと思う。

今の状況では地面の上にあるだけで、車体の重さや鉄で土を掘り起こす感が無いよねぇ('◇')ゞ
そこでT55製作時にも試したが、車体をガッチリと固定して事前に窪ませておいた部分に履帯をはめ込む。
ちょっとイメージよりは浮いてる感が漂ってるが、これから地面を新たに描き直して違和感なしにしたいなぁって。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む

2014/3/4 | 投稿者: tn-modele

ウクライナの情勢が日に日に緊迫してる。経済にも影響が出るからちょっと心配。

でもそれよりも心配なのは ミニアートのPanzer III.Bが発売になるのかどうかですよねぇ(それどころじゃないんだけどぉ)
確か???ミニアートってウクライナのメーカーだったような気がしてねぇ。

でもまずは平和を願いたい。

クリックすると元のサイズで表示します

2014/2/25 | 投稿者: tn-modele

疑問なのは上部の迷彩状況なわけ。で、ネットで調べるもWW1なんで画像と言うのがあまり無いように感じた。で、後期型の模型を製作してる作品を見てきちんと上部にも迷彩されているので、塗装を施します。
上部のデザインは各側面につながるような感じであとはフリーな?センスな?仕上げで(笑)

いかがでしょうか???

あとは履帯を取り付けてジオラマベースと同化させましょう。
クリックすると元のサイズで表示します

2014/2/21 | 投稿者: tn-modele

だましだましでもなんとか3面まで出来上がった。
最後の面は説明書でのガイドもないのでセンスが問われてしまう。

それから地面の方も出来上がりましたよん。
何度となく色を重ねて、深みを出したつもりだけど・・・・・
地面の茶色がモヤっとしてるので、草などはハッキリとした色合いにしてみた。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



2014/2/18 | 投稿者: tn-modele

一色づつ迷彩していくわけです。
最初はモデリングパテが面に喰いつきにくくて難儀したし、貼り付けたパテと手に持ってるパテがちょっと付くと剥がれちゃう。
慣れてくると問題ないけどぉ。
クリックすると元のサイズで表示します



2014/2/17 | 投稿者: tn-modele

新兵器導入。
前から気になっていた商品だけど、意外と売切れててねぇ。
別件でMSモデルを見ていたら在庫があったんですぐに発注。

黒くなんとなく異様な感じだけどぉ、扱いに慣れましょうねぇ。
クリックすると元のサイズで表示します



で、まずは正面で使ってみる。
一面づつ迷彩していこうと考えてますぅ。

クリックすると元のサイズで表示します


2014/2/16 | 投稿者: tn-modele

側面迷彩を車体の大きさにリサイズして貼り付けてみる。
同じように迷彩するわけではないが、参考にはなるよね。

まぁ、コピーを貼るだけでも見た目には出来上がったかのように見えるよねぇ(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

2014/2/15 | 投稿者: tn-modeles

履帯を組み立てる。
これがまた可動式なんで最近の金型技術を改めて凄いと思う。
ちょっと組み立てには慣れが必要だけど、慣れちゃえばサクサクと組み立てられるのがすごい。

クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ