2018年 牧師の第一声

2018/1/1 | 投稿者: Tasaki。

写真:大晦日の延岡東海教会
(クリスマス休暇で、外人さんは帰国、旅行中で少ない…)
クリックすると元のサイズで表示します

クリスチャンは、
ます神様のことを第一にする。
けれど、神様のことを第一にするというのは、
神様が愛しておられる方々を大切にする…
そういうことも含まれている。
クリスチャンである私たちは、もっともっと、
人にために、世のために尽くすという意識が
必要なのだと思う。

「神様、神様…」と言っている人達が、
大切にしないといけない人のことを
ないがしろにしている…そんな光景は見たくない。


「あなたがたは、両親が困っていようと何だろうと、
『このお金は 神にささげました』と言いさえすれば、
もう両親のためにそのお金を使わなくてもよいと
教えています。つまり、人間の作った規則を盾にとって、
両親を敬い、そのめんどうをみ なさいという
神の戒めを破っているのです。 まさに偽善者です。」
(マタイの福音書15:5)




コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ