2012/7/20  18:01 | 投稿者: シモテング

先日の3連休の中、土日を利用して

夏の遠乗り会が催されました。

主催はもちろんデカヘルさん。

静岡県は御前崎まで?行ってまいりました。

参加者は総勢10名

内、H君は1日目の途中小田原まで見送り参加。

また別に、ZONEさんは東京集合場所にて、お見送り。

ありがとうございます。

参加予定のセルツインさん改め、ハカセさんは、

車両トラブルのため遅刻を表明。

後から追いかけますとのこと。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは第2集合場所の、国道246号沿いの廃墟マック

クリックすると元のサイズで表示します

H君はここから合流。

寝坊したNさんも、ここで合流

クリックすると元のサイズで表示します

発起人デカヘルさんの荷物は乞食チックですが、

雨を予想してのこと。

しかし、両日ともに快晴でした。

よかった、よかった。

クリックすると元のサイズで表示します

そして何といっても、

今回の目玉は、もうすぐ定年を迎えそうなお年頃の車両。

ナポリタンさんが操るMVアグスタです。

クリックすると元のサイズで表示します

テロ君は、最近マフラー交換で何故か調子の戻った

ベスパGTRで参加。純正塗装のハゲチョロがたまりません。

Nさんは今回参加車両の中で、最も排気量の大きい

スズキGS750ELで、ゆとりの走行。

クリックすると元のサイズで表示します

東京近郊の国道1号線や246号線は、

交通量が多く、疲弊するので今回は

神奈川は県道を駆使して、小田原に抜けました。

デカヘルさん、ナイスルートでした!

箱根手前のコンビニで、H君は帰宅

お見送り、ありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します

箱根の山は、新道を使わず七曲りから登ります。

急勾配とヘアピンの連続は、ポンコツにとってなかなか厳しいですが

どうにかクリア。

私は以前、煙をふいたこともありましてね。

今となってはいい思い出です。

頂上付近にあるオススメ定食屋で、昼食を予定してましたが、

まさかの定休日。

やむなく、下り途中の微妙な定食屋へ。

クリックすると元のサイズで表示します

ところが、値段の割にはボリュームがあり、

味もなかなかで、嬉しい誤算ってやつでした。

食後は、国道1号線を西へ。

清水付近から、国道150号線を使います。

クリックすると元のサイズで表示します

天女でも有名な、三保の松原で小休止。

流木を拾ったり、玉砂利を拾ったりと

中年オヤジたちは、ちょいハシャギです。

この時点で、ハカセさんとは音信不通。

どんなことになっているかは、知る由もナシ。

その後再び150号線を、更に西へ2時間ほど走り、

今回のお宿、御前崎グランドホテルに到着。

皆様よくご無事で。

と言ってもキツかったのは、ナポリタンさんだけだったかな?

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

既に、大阪からナニワ天狗さんと弁天狗さんは到着しており、

程なくして、浜松からUさんが到着。

こちらのホテル、名前は豪華だが、設備のヤバメ。、

一同は不穏な空気に吸いこまれていくのでした。

クリックすると元のサイズで表示します

エレベーターホールの脇には、こんな味わい深いものも有りまして、

昭和レトロ感が漂いますが、

Beggars Banquet感漂うトイレはいかがなもんでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

まぁそれはさておき、

ガラスがカルキで曇ったオーシャンビューの大浴場で

疲れを癒して、夜の宴会に突入します。

この時点で、ハカセさんからは

宴会には間に合いそうもないが、必ず行くと連絡が取れました。

ド根性のある方なので、来るとは思いますが、

やはり皆さん心配です。それと飲酒は別腹なのですが。

宴会場での食事も終わり、部屋に戻り2次会のスタートですが

ナポリタンさんここでダウン。

そりゃ疲れますよね。

手ブラの無礼な東京組と違い、良識あるナニワさんは

奄美の芋焼酎を持ってきてくれておりました。感謝!

美味しくいただいていますと、ついにハカセさんから入電。

もうすぐ到着の知らせでした。

節電なのかケチなのかはわかりませんが、

夜真っ暗なホテルの駐車場まで、お出迎えに行きます。

待つこと数分。

闇の中から「ポーッ」と独特の排気音が聞こえてきました。

流石です。ついにご到着。

お疲れさまでした。

参加車両は富士重工 ラビット301 スーパーフローです。

お話によると、この日のために以前から

シール抜けの為、放置プレイ中だったエンジンをオーバーホール。

組み上がったのは、出発の日の朝!

シェイクダウン走行が、まさかの長距離!

オマケに、手つかずだった電気系でトラブルが発生し

闇夜の御殿場山中で修理。

そしてなんとか到着しました。

素晴らしい!ド根性。

再び宴が始まりますが、今回は珍しく早めに就寝。

まだ知ることのない明日に向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

一夜明けて、こちらが件のラビット。

程よく磨き込まれたアルミ肌と、ユニクロメッキは

私の理想の再生姿です。

素敵ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

Uさんの ホンダスーパーカブ C100は未再生

排気量も50ccのままだそうです。

走りもヘタレ感なく、グッドコンディションな様子でした。

クリックすると元のサイズで表示します

ナニワ天狗さんは、トライアンフです。

何返聞いても型式が覚えられません。

英車って難しい。

クリックすると元のサイズで表示します

奈良の怪人から廻ってきた、弁天狗さんの ホンダCB450K1

最近はセルに頼らなくても、

エンジンスタート出来るようになったとか。

ムサイ男所帯に紅一点です。

クリックすると元のサイズで表示します

お疲れ様のラビットも外装は未再生。

サビをサンドペーパーで落としただけだと言っておりました。

これまたいい味わい。

さてこれから更に一同は西へ向かいます。

目的地は、浜松にあるスズキ歴史館

3年前の遠乗り会でも数名で行きましたが、

今回はフル参戦です。

クリックすると元のサイズで表示します

上が回らないなんて行っておられましたが、

傍目には全く快調なカブです。

クリックすると元のサイズで表示します

原発もありましたが、風力も散見される150号は

空いていて走りやすく、結構すきな道です。

クリックすると元のサイズで表示します

有料の橋は使わずに、のんびりと。

そうして到着。

クリックすると元のサイズで表示します

ここでは車両の陳列だけでなく、

車がどういった手順で作られているのかが解るブースや

自動車産業以前の織機の展示もあり、

大変充実した空間になっています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

何故かファクトリーレーサーはこの1台のみ。

自転車は3台もあるのに。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここでは、スズキマニアのハカセさんが(ここであだ名が変更になった)

随分と解説をしていただき、前回の数倍楽しめました。

あまりにも時間の経つのを忘れて、

すでに時間は午後2時を回ってしまった。

時間を忘れなかったデカヘルさんとNさんは、

途中、お馬鹿さんに付き合いきれず早退け。

それは正解。

あなたたちは天才だと思います。

しかも居残り組みは、地元Uさんお薦めの、

この近くにある美味しいハンバーグ食べて帰ろうってんだから、

クルクルパーもいいところです。

でも美味しかったですよ。

ここで大阪組とはお別れです。

高速乗ってピューと帰られたのでしょう。

私たちはまだ200km以上あります。

クリックすると元のサイズで表示します

ここで偶然拾った老人マークをラビットにペタリ。

似合う似合うと、みんなではしゃいでおりましたが、

これがまさかのタタリでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

写真はここでおしまいです。

何故かと言えば、ケータイのバッテリーが切れました。

そして私が家についたのは、

翌日の午前3時なのです。

恐ろしや。
2

2012/7/10  13:54 | 投稿者: シモテング

1

2012/7/5  19:01 | 投稿者: シモテング

先日の日曜日、例のミーティングに参加してきました。

先にえどのきしたさんヒラノM85さん

環7、国道254の交差点で待ち合わせ。

私が到着した時には、既にのきしたさん1番乗りでした。

ブログで拝見するホンダC200で参加です。

久しぶりにお会いできまして、暫し談笑。

ヒラノさん遅れ気味に到着。

なんでも混合ミスで、オイルが先に落ちてしまうトラブル。

C140系は、よくあるトラブル。

私もしょっちゅうでした。

3台でちょいと飛ばし気味に、環7内回り。

次の待ち合わせ場所、アニマルボートに向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

知った顔の人や、ご無沙汰の人はじめての方々で出発します。

ルートはわかりやすく、国道246を南下します。

更に鷺沼マックで、バイクたちは合流します。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こちらでは、あんな人こんな人等、

随分な人数にふくれあがり、テンションは上がります。

そしてトラブルなく、無事に会場に到着です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

どうやら120人超のミーティングになりました。

会場となった駐車場オーナーのおそば屋さんから、

食べ物の差し入れがあったりしまして、嬉しかったです。

特にコンクールが有るわけでもなく、縛りもなく

ただ集まっただけでしたが、楽しい時間が過ごせました。

なにより、主催のカレースピードクラブの皆さんが、

交通誘導、場内整理などその他モロモロの力で

イベントを成功させていたと思います。

ありがとうございました。

帰りは雨が降り始めてきたので、

なんだかチリヂリになってしまいましたが、

ネットで拝見する限り、皆様無事に帰宅したようです。

お疲れさまでした。



因みに私は、ガソリンタンクが割れましたが…

2




AutoPage最新お知らせ