●ファイルの種類は、pdfとtxt。
●わたしの本の読者さん以外でも、もちろんお読みいただけます (刊行作品とは直接リンクしていません)。
●女の子向けですが、男の子でも、おとなでもOK。
 ただし、わたしの「お友だち」(童話仲間さんとか)は不可とさせていただいてます、ごめんなさい。だって、はずかしいから。
●興味を持ってくださったら、右側のメッセージBOXを使ってお尋ねください(URLなど、詳細はメールでお答えします)。

★支部や「なろう」なども利用してシリーズを投稿しています。こちらのほうが利用しやすい方もあるかも。
★まずは、気軽にメッセージをください。緊張しなくて大丈夫! ホントに^^

2016/1/17

メッセージBOXについて  連絡

以下のように変更になるようです。
よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
セキュリティ強化のため、サイドメニュー「メッセージBOX」について
以下の変更を行わせて頂きます。

■変更時期
2016年1月21日(木曜)

■変更内容
入力フォームをSSL対応画面に移動します。
サイドメニューにはSSL対応画面へ移動するためのボタンが表示されます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015/12/22

新しい掲示板を作りました。  連絡

長らく、「初めてのお客さま」がのぞきにくく、ベテラン(?)の読者さんが書き込みに言葉を選ばねばならなかった掲示板……

最新話までお読みくださった方が気兼ねなく書き込めるように、もうひとつの掲示板を用意しました※。
これまでの掲示板も変わりなく使っていただけますが、「このことを書いていいかな?」とためらうような話題は、新しい方をお使いください。

※現時点では、これまでの掲示板からのみリンクしています。

2015/12/21

記憶のための「おまけ」  連絡

この秋の上京時に、わたしが「モデル」にしているお寺に行ってきました。

同行してくれたのは30年近い「読者歴」を持つ(つまりこのシリーズの開始以前から、です)年下の友だちです。
「このあたりで、さっちゃんがテレカを落とした」
「ここにベンチがあるという設定にした」
なんて解説(?)をしながら歩いていたため、写真一枚撮ることもできず(すっかり失念しており…)。

ちょっとでも記憶を脳に刷りこんでおこうと思い、「おまけ」を書くことにしました。
彼女が、すぐに混乱するのーちゃんの、その混乱状態のことを「くるくるする」と表現していたので、例によって(彼が)些細なことで「くるくる」になる話に……。

「おまけ」なので、さささっと書くつもりが、例によって(わたしが)ちまちま手を入れたりして、結構かかってしまいました。


テキストだけで投稿できるので、各サイトに先に上げたのですが、そこで力尽きてしまい、すみません。
今朝、通常の場所にもアップロードしました。



以下、余談。
上記の友だちが「3人組」をシリーズの1話からテキスト化してくれています。


続きを読む

2015/3/17

20周年記念の小さな本につきまして(追記あります)  連絡

●「続きを読む」にお送りした方へのお知らせを書きました。

第一話と未発表の「おまけ」がセットになった、ごくごくシンプルな本です。
シンプルを通り越して、無愛想な本です。
サイズは新書版、本文は60ページ弱です。
オフ本作りは約20年ぶり、web入稿は初体験なのでした。

シリーズ開始20年の記念品である、この小さな薄い本をもらってあげるよ……というみなさん。
クロネコさんのメール便を使いたいので(できるだけ今月中に送り出したいので)よろしければご協力ください。
以下のようにメールをいただけるとうれしいです。
追記:送料含めて無料です〜

●メールの送り先は以下です。お手数ですが、★を@に変えてください。
miwako510jp★yahoo.co.jp

●お届け先のご住所と宛名をお教えください。
これまでにご住所をお教えくださった方も(変更がなくても)お手数ですが、もう一度お知らせください。
宛名はなるべくコピペしたく思います(誤記を避けるため)。
例を参考に、ご住所とお名前をお書きください。「様」までつけていただけると助かります。

(例)
〒2o6-8036
小夢野市山乃寺町南2-2-2
   コーポ星雲5103
        北西 東子 様

●複数冊ご希望の方は、必ず「冊数」をお書きください。
(1冊の方も念のため、「1冊でいいよ」などと書いてくださるとありがたいです)

●メールの件名を「もらいます」などとしていただけると、万一迷惑メールフォルダに紛れたとき、見つけやすいです。

●できるだけ「メール拝受」「発送完了」のメールは差し上げるつもりですが、タイミングによっては「発送完了」のみになるかもしれません。
一週間以上どちらも届かないときは、こちらに届いていないか、わたしが見落としている可能性があります。お手数ですが、再度ご連絡ください。

●初めての方もお気軽にどうぞ。

●これまでと同様、同業者・童話仲間のみなさんにはお送りできません。ごめんなさい。

●ご質問がありましたら、上記メールアドレスへお願いします。


何件かまとまってから発送します。
お時間をいただくことがあるかと思います。
また、メール便ですのでお便り等は同封できず、とても無愛想にお送りします(本自体も、とても無愛想な作りになっています)。
ご理解いただければ幸いです。
続きを読む

2013/12/30

掲示板投稿のお知らせなど  連絡

月はじめに本編20を更新したため、つい安心して、今月は「おまけ」の方を仕上げることができませんでした。
ごめんなさい。
毎度毎度毎度、同じようなことをいうのは気が引けますが、仕事の原稿がある程度落ち着くまで、別の世界に行くことができないのです(とはいえ、書きあがるかどうかも、本になるかどうかがわかるのも、果てしくなく先の「仕事の原稿」…)。

ここ数日だいぶ「まし」(落ち着きそう)になってきたのですが、あと少し…お正月明けくらいまでは、今の感じが続くかな。

「まし」になった証拠に、合間合間にちょこちょこ「番外編6」のメモは取れるようになりました。
ホントにひどいとき=他の世界に完全に入っているときは、彼らの世界がまったく見えないのですが。
これ、甘いです。痛々しいほど甘いので、考えるのもつらいくらい……
でも、たまにはラブラブにしてあげないと。
個人的には「そうじゃなきゃかわいそう」と思っていますし、物書きとしては「本編21でまた苦労する予定だしね、うふっ」みたいな……(ごめん!)。

今いちばん心残りなのは、本のこと。
何かの(たとえば「20」の)記念ではないにしろ、今年中に、という思いはあったので、力不足なことが…こちらにエネルギーを向けられなかったことが悔しいです。
といっていてもしかたないので、この件は引き続きがんばります。
そうだ、一緒に入れる「おまけ」も手を入れないと。

・・・

掲示板に読者さんのイラストを投稿しました!
ここから直接のリンクはできませんので、お手数をおかけしますが、ぜひご覧ください(*´∇`*)

2013/4/19

「おまけ」一覧表  連絡

「置き場所」と呼んでいるページが長くなりすぎなので、「おまけ13」をリリースするにあたって、おまけの一覧を別ページに移しました。
例によって、わたしが使えるhtmlのタグは片手で数えるほどですし、文字化けの危険も「そのまま」なのですが……(すみません)。

リンク切れやリンク間違いも残っているかもしれません。
発見の際は、どうぞお知らせください。

そして一覧表作りに疲れ、「13」の最終点検の気力が……(本末転倒)。

この週末にはupするつもりです。
up後、お知らせいたします。

2011/1/20

ずっと書きそびれていましたが、  連絡

今日までにお問い合わせいただいた方には、全員お返事を書きました。
万一、「まだ来ない!」という方がいらっしゃったら、お知らせください。

(…という確認作業を、ずーっと怠っていて、ごめんなさい。お問い合わせには、たいてい1〜2日以内にお返事を書いています)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ