壊れかけのテープレコーダーズ Official Web Site
http://kowarekake.com/

小森清貴 solo Album『カトレア』発売中 詳細

小森清貴 Twitter @kiyotakakomori
連絡先 kiyotakakomoriofficial@gmail.com
2016/2/12 | 投稿者: komori

無事終了しました。
ありがとうございました。

坂口君、またやろうぜ!
はやく良くなってね。



【重大】
「坂口諒之介出演キャンセルのお知らせ」


2/11に予定されていた大久保ひかりのうまでの小森清貴×坂口諒之介2マン『想ってたことがいえなくて』に関し、坂口君が入院によるドクターストップの為、出演キャンセルとなりました。楽しみにしていた皆様には申し訳ありませんが、やむを得ぬ事情の為、どうぞご理解の程お願い致します。また坂口君出演キャンセルに伴い、ご予約のキャンセル等は私小森の方でお受けいたしますのでご一報下さい

kiyotakakomoriofficial@gmail.com

つきましては2/11は内容を変更し、色々と思い悩みましたが、坂口君の分まで小森が1人でライヴを行うことにしました。実質急遽ワンマンになってしまいましたが、坂口君の「想い」はきっと病棟から会場に来てくれると思います。だから「共演」だと、僕は思っています。

以下新たな詳細をとなります。坂口君の一刻も早い回復を祈りながら、当日はライヴに挑みます。どうぞよろしくお願い致します。

小森清貴




クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016.2.11(木祝)
大久保 ひかりのうま
「想ってたことがいえなくて」

OPEN/START 19:00/19:3019:00/20:00
ADV/DOOR ¥2,000/¥2,300 (+1D)
予約不要 ¥1500+1D
【出演】
小森清貴
坂口諒之介
2 MAN


2015年に最も衝撃を受けたといっても過言ではない、若き蒼き才能、坂口諒之介君と真冬の2マンライヴが決定致しました。イベントタイトルは互いが敬愛いする伝説のフォークシンガー鈴木一記のアルバムサブタイトルより。

想ってたことが余りにもインスタントに言え過ぎるこんな世界だからこそ、想ってたことがいえなかった、そんなひとりぼっちの誰かのために、ひとりぼっちの音楽を。




















0

2016/2/11 | 投稿者: komori

以前何かのインタビュー記事で、名は伏せるがとある某有名ミュージシャンが、「俺、声が小さいやつって、伝えたいことがない奴だと思う」という主旨の発言をしていた。絶対に違う、と思った。寧ろ真逆である。伝えたいことが本当は溢れ過ぎて、微小なる声どころか、ことばにすら辿りつけなくて、黙りこくるより術をなくしてしまうような、そういったものが「想い」というものではないだろうか。

ことば、というものは結局は副次的な記号の配列に過ぎないし、それを音韻としてこの世界に現前させる声というものもまた同等にそのような類のものなのかもしれない。それは事物それ自体のことではなく、また想い、伝えたいこと、ということもまた別種のものである。

真実はいつも、声にすら辿りつけなかった沈黙や、なんとか辿りついたはいいがあまりにも微小かつ繊細過ぎたため、記号的な伝達を成し遂げられる以前に崩れ去ってしまったような、そんなことばの脆さや震え、そういう中に潜んでいる。

冒頭に例示した某ミュージシャンの発言は、権力者のそれにしか自分にはうつらない。

有史以来、ひとは道具を手に入れ続けてきた。ことば、というものもその道具の一種には違いない。そして現在、我々の前にはその道具のための更なる副次的な道具、が溢れかえっている。想っていることを伝達する、という作業はより一層インスタントなものになりゆくだろう。

だが、果たして私達は、誰に何を伝えたいのだろう。

「想ってたことがいえなくて」。

自分の創作の根源にあるのはまさしくそれだし、しいてひとつだけ伝えたいこと、というものをこの場に書き記すとしたら、私は想ってたことがいえなかった者たちへそれを肯定するということを伝えたく、音楽を創り続けているのかもしれない。

1




AutoPage最新お知らせ