壊れかけのテープレコーダーズ Official Web Site
http://kowarekake.com/

小森清貴 solo Album『カトレア』発売中 詳細

小森清貴 Twitter @kiyotakakomori
連絡先 kiyotakakomoriofficial@gmail.com
2011/6/28 | 投稿者: komori

既にツイッター等でも知らされてる通り、急遽本日横浜F.A.Dソンソン弁当箱がメンバーの方のご家庭の事情でキャンセルになりました。う〜ん、残念…

ということで、時間などに若干変更があります。

■6/28(Tue) 横浜 F.A.D
“嬉々迫ル” vol.2 -micann&ふじけん presents!!-
OPEN/START 18:00/18:30→18:30/19:00に変更になりました
ADV/DOOR ¥2,000/¥2,500(+1drink)
w/micann、pegmap、
ソンソン弁当箱(仙台)
→※キャンセル
太平洋不和火楽団、東京カランコロン

http://www.fad-music.com/
※2番目19:05〜19:35〜に変更になりました


震災の直後の4月、同じ横浜で、仙台の雨先案内人と対バンして、そのライヴがすごく明るくて、希望があって、その時micannも出演してて、今日のこの企画にソンソン弁当箱が決まってる旨を聞いて、ずっと会いたいなあと思ってた矢先のことだったので、とても残念。でもまたどっかで共演しよう。

今日はmicannの横浜への地元を盛り上げようという熱意溢れる渾身のイベント。都内の方も、是非。彼等、気合い入ってます。カランコロン、太平洋とも、久しぶりに。

そして翌29日はそんな太平洋から笹口さん、カランコロンから日本松さん、加えタカユキカトー君(ひらくドア)、私コモリ、という4組で弾き語りイベントが。

■6/29(Wed) 渋谷 HOME
Beat Happening! 〜Acoustic BOY, Acoustic GIRL〜
OPEN/START 18:30/19:00
ADV/DOOR ¥2,000/¥2,300(+1drink)
w/日本松ひとみ、タカユキカトー(ひらくドア)、
笹口騒音ハーモニカ(太平洋不知火楽団)


こちらも是非。

コモリソロライヴ、この先も7月、8月、10月とちょいちょい決まってきている。10月は自分の誕生月でもあるので、ソロでの企画をやろうかなあとも思っている。あくまでまだ思ってるだけだが。ソロ弾き語りのオファーもお待ちしております。9月決まってないから、やりたいです。


そして「出れんのサマソニ」、壊れかけのテープレコーダーズは無事400位圏内に残り1次選考を通過致しました。最終順位162位、票数551票。 この数字が何を表すか。数字というものは客観的なようでいて、然しやはり音楽というのはこういった順位や数字に還元し得ぬものだとは思います。しかし、純粋に壊れかけのテープレコーダーズにサマソニに出て欲しいという多くの方々の温かい応援があったという、紛れもない事実の表れでもあります。それは大変喜ばしいことであり、とても活動の糧になりました。投票してくれた皆様、本当にどうもありがとう。この数字は然と心に留めさせて頂きます。

この後は審査員選考→ライヴ審査が待ち構えています。ライヴ審査なら自信はありますが、審査員選考に関しては最早これはただひたすら幸運を祈るしかないですね。残ってくれ〜!

でもなんだか負ける気がしない。サマソニの舞台に立てる気がしている。昨年太平洋やラブ人間が決まった時、本当に嬉しかったもんな。でも、そりゃそうだ、自分達も含め、皆すごいオリジナルな音楽やってるんだっていう自信は、ある。



1

2011/6/21 | 投稿者: komori

本日です。遊佐はコークスで前日もJAM、明けてからのまたJAM、なんと。僕は夜勤(棚卸)明けですが、少しの睡眠時間で快眠出来、頭は冴え、頗る体調が良い。深夜働くのが本当は向いているのかもしれない。

■6/21(火)新宿JAM
出口啓介presents GTR special 2 days!!
OPEN/START 18:30/19:00
ADV/DOOR ¥2,000/¥2,300(+1drink)
w/松崎ナオ、金指孝則、国吉亜耶子and西川真悟duo、
ThreeQuestions、アサトアキラ、桧垣孔明(oboro)
http://jam.rinky.info/
※4番目21:00〜

平日の7時からなのに7組。さすがJAMです。国吉さん西川さんduo→壊れかけ→松崎ナオさんという流れは見物かもしれません。松崎さん、楽しみです。

昨日「出れんの!?サマソニ!?」投票してくれた方、どうもありがとう。ツイッターでのちょっとした告知だけで初日から100票以上も投票頂き、嬉しいです。このままペースを維持できれば400位圏内は維持できるかもしれないので、よろしくお願いします。前段の投稿にちょっとした参加表明みたいな記事を書きました。僕も何組か投票させて頂きました。周りのバンドが沢山参加しており、観てるだけでも面白いです。

下記バナーよりページに飛んで投票可能です。

出れんの!?サマソニ!?Web投票開催中!

パソコンだと変な文字入力せなあかんのが、面倒臭いね。


0

2011/6/20 | 投稿者: komori

壊れかけのテープレコーダーズ「出れんの!?サマソニ!?」にエントリーしております。

6/20より一般ネット投票が可能ってなっております(6/26まで)。これで400位圏内だかに残ると、とりあえず次の審査ステップへ行けるそうです。

下記バナーよりページに飛んで投票可能です。

出れんの!?サマソニ!?Web投票開催中!



動画は先月行われたワンマンライヴの模様をKEBAB RECORDの岡君に撮影・編集して頂いたものです、ので超最新の映像です。岡君、ありがとう。


昨年までは審査や選出の制度に個人的に疑問が多く、応募を見送っていましたが、昨年見事この企画でサマソニ出場を勝ち取った太平洋不知火楽団の凄まじいアクトの映像を後日YouTubeで観て(現地に行かなかったことを本当に後悔した)、これは自分達もやらねば、という衝動に駆り立てられました。

自分達はマリンスタジアムの中で華々しいステージを繰り広げているような、メガヒットアーティストなんかじゃない。だけど日夜小さなライヴハウスで起こる奇跡を目の当たりにしており、比べるような話でもないんだけど、それは年に一度だけレジャー気分でフェスティバルに出向くような人達よりも、余程の贅沢なのではないか、と僕は思っている。

昨年、例えば偶々通りがかりに太平洋のアクトを観た人は、どんなふうに思っただろうか?THEラブ人間や水中、それは苦しいもそう。何か、強烈な違和感のようなものを感じ取ったのではないだろうか。きっとそこには檻から放たれた獣のような、強烈な野性味があったに違いない。スタジアムのヘッドライナーとはまた違った興奮というものが、きっとそこにはある。

そしてういった熱狂は、重複するけれど、連日連夜僕らのすぐそばで起こっている。新宿、渋谷、下北沢、高円寺…毎日のようにそれを僕は実感している。

何を思って、こんなにも沢山のバンドが応募するのだろう。サマーソニックに出たい、うん、そりゃそうだ。有名になりたい。売れたい。女の子にもてたい。ごもっともな意見だろう。しかし、もし仮に夢や希望を手にした後の、その果てを、知りたい。

壊れかけのテープレコーダーズは2年前にフジロックの「ROOKIE A GO-GO」に出場した。それは、数年来の自分の夢であって、夢は確かに果たされた。だからといって、ご覧の通り売れたわけでもなく、まあそれは勿論自分たちの実力や商戦のなさも起因しているんだけど、今尚ひーこら言いながら細々と活動している。ただ言えることは、自分達は自分達の信じる音楽をやり続けている。

応募した映像の中の1曲「箱舟は来なかった」で自ら歌ったように、箱舟の不在の中でも響き渡る音楽が確かに在る、という事実を、僕は鳴らしに行きたいと思っている。

そして、そういった音楽が沢山在る、という事実を、自らが起こす行動によって幾人かの人に少しでも伝わったなら、そのための媒介者になれたなら、そんな幸せなことはないだろう。

頻繁に対バンしたりする好きなバンドが沢山出ている。皆どんどんやれやれ!と思う。

取りあえず応募に対する思いの丈は述べたつもりなので、あとは運命に委ねます。

夢と希望とアンチテーゼを込めて。

6

2011/6/19 | 投稿者: komori

本日です!

■6/19(日)下北沢GARAGE
夢見てるPresents"ペギー・マーチの聞こえた夜に"
OPEN/START 17:30/18:00
ADV/DOOR ¥2,000/¥2,300(+1drink) 
w/夢見てる、逆さまから魚、シェイクシェイクグループ、
BURNOUT SYNDROMES(from大阪)
※3番目19:50〜


「夢見てる」は先日ズボン人間の時にも対バンした若いバンド。うたがとても強く、僕にはどこかand Young...に通ずる部分もあるように感じられる、とても素敵なバンドです。シェイクシェイクはラキタ君率いるグループ。ラキタ君とは久しぶりの共演で、楽しみ。壊れかけはガレージは初。それにしてもここ最近は下北頻度高し。

・最近ブログの更新が滞り、反省している。結構多くの人が読んでくれてたりするようなので、もっとまめに更新したいところだが、どうも言葉が鈍る。そういう季節なのかもしれない。湿気た重い空気に押しやられたような。もっと晴れ間が続けばまた変わるだろうか。何にせよブログ合わせWeb関連の改善を企てようと思っている。

・6月も既にたくさんのライヴがあり、色んなライヴを観に行ったりしたが、先述して記事に書いたズボンズと、そして先週対バンしたafter the greenroomが断トツで良かった。greenroomのあの全てを肯定するような強さはなんだろう。光が必ず陰影を伴うのをも超えた、全ての陰りを包括するかのような強い光。一元的な世界。決して弁証的に導かれたのではない、それは。(そしてこの日は、自分達の演奏もとても良かった、のがよかった)

・7月のライヴ予定の詳細が出ています。8月も決定してきている。もう少しで公表出来るかも。(すでにいくつかはツイッター等で情報出てるけどね)これから夏にかけてフェス級に豪華なイベントが目白押しでわくわくしている。

・今月は自らの創作、または観賞の中で、音楽的な発見が乏しい。音楽よりも漫画を読むことに時間を費やしていた。もっと音楽に心揺さぶられたい。揺さぶられなければ。と強いて聴くものでもないが、音楽は。とりあえずキャッチーなことをやりたい、という自覚だけは日に日に強くなっている。

・BIG STARみたいな曲が作れたら。先日狩生さんと話したら、たまたま彼もBIG STARにはまってるそうで、意外だなあと思った、けど、良いよねBIG STAR。

・狩生さんとある作業を進めます。今後に期待あれ。
1

2011/6/12 | 投稿者: komori

渋谷連戦明けて、本日は下北沢へ。
告知が当日になってしまいました…

■6/12(日)下北沢ERA
after the greenroom presents
命のなまえツアーFINAL
"Like a Blanket vol.5"
OPEN/START 18:00/18:30
ADV/DOOR ¥2,000(+1drink)
w/after the greenroom、HELLO HAWK、ANGLIPOGACHAN

http://s-era.jp/
※2番目19:15〜

after the greenroomのレコ発ツアーファイナルです。

ヴォーカルやまみさんの生命力ある声、とても好き。

ここ最近、壁にぶち当たることが多い。実際、比喩ではなくても、ぼんやりしており、何かにぶつかったりしているような気がする。

この前渋谷屋根裏での演奏中、ふと自身の弱さを思った。何度やってみても、いつまでたっても、駄目だ、と思ってしまう。だけど、曲はいいな、思った。音楽がいつのまにか自己の範疇を離れ、ひとり歩きしている気がした。それを、歌うに、演奏するに、事足りうるのか。それを探すためには、やるしかない。
0




AutoPage最新お知らせ