壊れかけのテープレコーダーズ Official Web Site
http://kowarekake.com/

小森清貴 solo Album『カトレア』発売中 詳細

小森清貴 Twitter @kiyotakakomori
連絡先 kiyotakakomoriofficial@gmail.com
2010/3/31 | 投稿者: komori

なんとなく、立て続けにライヴがあったりすると、反動でその後しばらく呆然としてしまうことが多い。日中は労働をしつつも、どうもぼんやりしてしまった。

感覚を取り戻そうと、夜はライヴを観に出かけた。29日は再びモーションにてju sei、殺生に絶望、あみのめ、ハカラズモなどを、30日は円盤にて穂高亜希子さんを観る。好きな音楽家達。毎日毎日、どこかで誰かが演奏している。利光さんがファズを踏む瞬間や、穂高さんのピアノの即興部の自由さを見てると、また楽器に触れたくなる。

YouTubeで神聖かまってちゃんがNHKの音楽番組に出演した時の映像を観たが、衝撃的だった。最後グラサンを外したヴォーカルの方の目つきは、きっとジョニー・ロットンはこういう目をしていたんだろう、と思わせる何かがあった。ぞっとした。


最近家ではCDを余り熱心に聴かず、YouTubeやMySpaceを観覧することが多い。職種柄それもどうかと思いつつも、完成されていないものや、過程的なものってのは、やっぱりいつでも一番尖っていたりするなあと思います。リンクに釣られきりがないが、大きな答えみたいなものを求められていない感じと言うのが、現代的なのかもしれない。

混沌が、寧ろ健全さであるような。

そういう時、自分の作る歌は随分古臭いと言うか、いなたいなあとたまに思いますが、案外歌詞の一語一句にも耳を傾けてくれている人もいたりして、それはとても励みになります、ありがとう。




0

2010/3/30 | 投稿者: komori

26日グッドマン、28日モーションと立て続けにライヴがありました。来てくれた方、聴いてくれ方、どうもありがとう。

26日、共演者は皆芯のある音楽をやってる人たちだった。ジャンルとして狭義に括ればバラバラだけど、全体の統一がある。グッドマンのイベントはいつも、そういう配慮が行き届いてて、貴重な経験になる。

salsaのストレートなロックンロール、単純さを恐れぬ心意気が痛快だった。ライヴ毎に慄く撃鉄、何より天野君の身体能力の高さが異常だ。今度彼は舞台で俳優もやるとのこと。本物のパフォーマーだ。プラハの上品さと野蛮さの同居した矢野さんのヴォーカルの感じ、他にあまり類を見ないなあ。強烈。撃鉄とは4月と6月、プラハデパートともまた6月に対バンするよ。

28日は大イベント「TOKYO NEW WAVE 2010」。盛大な祭だった。出演バンドは皆演奏もステージングも磨き抜かれていて、大いに感化された。そっか、これが東京の新しい音楽なのか、と。集まった人達は皆、今まさに何か重大なことが生まれつつある現場を目撃したような、至福の笑みを浮かべ、大気は音楽で満ち溢れてた。

自分等の出番が終わると、フェス気分でマーズ・モーションを往来した。どのバンドも面白かったが、大トリのオワリカラの演奏は取り分け素晴らしく、そして今回のイベントの発案者とも言うべきタカハシヒョウリ君の志の高さには、21世紀に入ってから形骸化したしまったかに思われた「ロックスター」という言葉を復権させ、当てはめたくなる。

ちなみに、この日出演したバンドによるコンピCDも、6月に発売されるとのこと。僕等も1曲参加させて頂きました。その昔、高校1年位の時、イースタンユースによるかの名コンピ『極東最前線』を聴き、一気に自分の音楽の幅が広がった記憶がある。そんな、コンピアルバムになるのではないかなと、期待しています。

両日ともに新曲「貝殻は知ってる」を初披露しました。26日はちょっと出来にやや難有りだったけど、28日はバッチリはまって良かった。反応はすこぶる好評で、壊れかけの新たなキラーチューン登場の予感。出来ればシングル化したいぜ。

演奏は、とても熱中して出来たと思う。


夜の帰り道、ふと見上げると桜が咲いていた。
0

2010/3/28 | 投稿者: komori

GO GO NEW WAVE!!!

最近ツイッターにそろそろ参入せねばと懸念があります。
告知には、一番有効ですね。あれは。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/3/25 | 投稿者: komori

オワリカラ・タカハシ君のブログにTOKYO NEW WAVEのタイムテーブルがアップされておりますので、こちらでも公開。良い流れ!

3/28 『TOKYO NEW WAVE 2010』

新宿MARZ

17:30〜 OPEN

17:45〜 笹口騒音ハーモニカ

18:10〜 SEBASTIANX

19:00〜 the mornings

19:50〜 太平洋不知火楽団

20:40〜 secret guest band

21:30〜 オワリカラ


新宿motion

18:35〜 シャムキャッツ

19:25〜 壊れかけのテープレコーダーズ

20:15〜 東京カランコロン

21:05〜 FAR FRANCE


注意事項!先日までの表記より、スタート×18:00〜→○17:45〜 に変更になっております。初っ端が笹口騒音ハーモニカなので、ご来場予定の方は要注意!僕等はMotionでやりますよ。

ちなみに、どうせだから、明日も…

3/26 GOODMAN

18:30〜 SNEEZE
19:10〜 撃鉄
19:50〜 salsa
20:30〜 プラハデパート
21:10〜 壊れかけのテープレコーダーズ


この非常に尖った流れの中、トリを勤めさせて頂きます。

両日とも、どうぞよろしく。


先日、もうすぐ給料日だからということで、奮発してステーキなんぞを何年か振りに食べた。

昨日はアルバート・キングの『I Wanna Get Funky』を買って、聴いた。前日に食った肉の如き、こってり脂滴るブルースアルバムだった。アルバートの中で、一番好きかも。ジャケも脂っこい。

ガツガツやろうと思う。

クリックすると元のサイズで表示します
サウスポーのストラトと言えば、オワリカラか。
0

2010/3/24 | 投稿者: komori

今週末も中1日挟み、楽しいライヴが立て続けに2本あります。

■3/26(fri) 秋葉原 CLUB GOODMAN
『狂音異端MUSiC』
OPEN/START 18:00/18:30
ADV/DOOR 2000/2300(+1D)
w/撃鉄、praha depart、salsa、SNEEZE

※出番はトリ、21:10〜


年末カウントダウンイベント以来、今年初のグッドマン。ここ半年くらい共演の機会の多い「撃鉄」や「プラハデパート」をはじめとした、調度同世代くらいの(多分)先鋭たちが集った、力みなぎる内容。

で、翌々日もまた同世代くらい(多分)の、若さみなぎるこの企画!

クリックすると元のサイズで表示します

■3/28(sun) 新宿 Motion⇔新宿MARZ
『TOKYO NEW WAVE 2010 vol.1』
OPEN/START 17:30/18:00
ADV/DOOR 2000/2500(+1D)
※高校生以下無料(D別)
※Motion⇔MARZ往来自由!
w/オワリカラ、Far France、the mornings、SEBASTIAN X、
太平洋不知火楽団、シャムキャッツ、東京カランコロン、
 +1OPact、+1 secret guest band

※出演はMotionにて、19:25〜


オワリカラのタカハシ君が主導となって進行中のプロジェクト「TOKYO NEW WAVE 2010」の記念すべきイベント第1回目。MotionとMARZ往来自由という、何ともフェスみたいで楽しみです。出演は、最早Motion界隈ではお馴染みの、というよりも今や東京を代表する若き先鋭達。僕等もこの中で演奏が出来て、光栄だ!

ちなみにオープニングアクトは、この日出演する某バンドのあの彼の、素晴らしい弾き語り。シークレットアクトはシークレットに、とのことで秘密です。

そして我々は両日共に新曲を披露予定。

「カメラを持った〜」、「すべてを白紙に」、「生まれる」などの系譜に連なる、今後壊れかけのポップサイドを代表する曲になるであろう、自信作です。まあ、28の演奏の有無は、26の演奏の出来不出来に影響されるかも…。

なんとなく、自分の中ではこの2日間合わせて、「TOKYO NEW WAVE」って感じがしている。同い年位で、競いあったり、憧れたり、出来る人達がいるってのは、よかったなと思う。どっちも来たら、きっと面白い。持続している気がする。
0




AutoPage最新お知らせ